診療案内|日進市米野木で歯科・歯医者をお探しの方はこめのき台加藤歯科まで

  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科・電話
  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科・メニュー

納得のできる歯科治療を

当院ではさまざまな治療方法の中から、それぞれの患者さんに最適な治療方法をご提案しています。患者さん一人一人のお口の症状が異なるように、患者さんにとって最適な治療もそれぞれ異なります。
まずはお口の中状態、お悩みをしっかりうかがった上で、治療方法をご提案いたしますので、どんなことでもお気軽にお話いただければと思います。

当院でできる治療

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・保存歯科

保存歯科

歯が痛い

むし歯かもしれない

一般歯科では主にむし歯や歯周病の治療を行います。
一度むし歯ができると、治療しない限りどんどん進行していきます。治療期間や治療費を抑えるためにも、できるだけ早めに治療を始め、むし歯を繰り返さないことが大切です。
当院はむし歯ができてしまった原因をきちんと突き止め、症状だけでなく、原因そのものを改善するアプローチを行います。
また、むし歯の可能性がある歯はいきなり削らず、まずはしっかりと診査を行います。そして進行状況によって経過観察させていただくこともあります。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・根管

根管治療

歯の根の治療がなかなか終わらない

他院で「抜歯」といわれてしまった

歯が痛い

根管治療とは、建物にたとえると最も大切な基礎部分の腐敗を取り除く治療です。
歯の中には、“歯の神経”と呼ばれる部分があり、その神経が入っている細い管を根管といいます。この根管は顎の骨にある神経や血管ともつながっており、むし歯菌や歯周病菌に感染すると、炎症が起きて歯がひどく痛んだり歯肉が腫れたりします。この痛みや炎症を抑えて、できるだけ歯を残すには、神経の治療が必要不可欠です。
まずは傷んだ神経を取り除いて、空いた管の中をきれいに消毒し、再び感染しないように、薬や歯科用の素材をつめて密封します。場合によっては金属の土台を入れ、上から人工の歯のようなかぶせ物をすることで治療を行っていきます。

ラバーダム防湿法による根管治療に対応

日進市米野木・こめのき台加藤歯科

患者さんのお口の状態などによっては「ラバーダム防湿法」と呼ばれるゴム製のシートを使用します。
お口の中は唾液に含まれる水分や細菌が存在しているため、無菌状態が必要な根管治療にとって望ましくありません。そこでラバーダムを口のまわりに貼り、治療する歯だけを露出させることで、唾液から隔離して清潔な環境を作り出してくれます。ラバーダムを使えば根管の中をしっかり消毒できるだけでなく、粘膜に飛び散る心配がないので強力な薬剤を使用できるなど、より精度の高い治療が可能です。

拡大鏡を用いた治療

日進市米野木・こめのき台加藤歯科

患部を拡大できるメガネ型の拡大鏡です。
歯は非常に小さいため、肉眼で捉えられる範囲には限界があります。拡大鏡を使用することで、小さな患部もしっかり捉えながら治療ができるため、歯の削りすぎや、症状を見逃すことがなくなります。
また、裸眼だと見えづらい歯の根管内は、拡大鏡の高倍率のレンズと高輝度のライトを用いることでしっかりと視診を行い、治療いたします。

肉眼と拡大鏡の比較

肉眼で見た場合 日進市米野木・こめのき台加藤歯科 日進市米野木・こめのき台加藤歯科 拡大鏡で見た場合

肉眼で見た場合の患部の見え方と、拡大鏡を用いた場合の見え方です。お口の中を拡大し、しっかり視診を行うことで、むし歯や歯周病の早期発見早期治療にもつながります。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・歯周病

歯周病治療

歯ぐきが腫れている

歯磨きをすると血が出る

歯ぐきから血や膿が出る

歯がグラグラする

歯周病は、歯ぐきや歯を支える骨が細菌感染して炎症が起きる病気です。進行すると歯を支える骨が溶け、歯が抜け落ちてしまうだけでなく、糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞など全身疾患の要因にもなります。
歯周病は定期的なクリーニングと、丁寧な歯ブラシが改善のポイントです。歯ぐきの腫れや出血など気になる症状がありましたら、決して放置せずに当院で歯周病治療を行っていきましょう。

  • 1
    歯周炎
    日進市米野木・こめのき台加藤歯科

    歯肉が腫れて、歯磨きなど軽い刺激で出血するようになります。
    初期段階であれば、毎日の正しい歯磨きと歯科医院での歯垢・歯石の除去で、1~2週間で症状を改善することができます。

  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
  • 2
    軽度歯周病
    日進市米野木・こめのき台加藤歯科

    歯肉炎だけでなく、歯を支える歯周組織にまで炎症が広がった状態です。やがて歯を支える歯槽骨も侵され、歯が浮くように感じる、歯ぐきがむず痒いなどの自覚症状が現れます。

  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
  • 3
    中等度歯周病
    日進市米野木・こめのき台加藤歯科

    歯肉炎・歯周炎がさらに悪化すると、歯ぐきが赤黒く腫れ、血や膿が出るようになります。
    この症状まで進行してしまうと、痛みを感じる人もいます。

  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
  • 4
    重度歯周病
    日進市米野木・こめのき台加藤歯科

    歯がグラついたり、ひどい口臭も起こります。しっかりと噛めなくなり、歯磨きや食事にも支障が出てきます。
    噛み合わせの調整と歯の固定を優先し、可能な限り歯を抜かない治療を心掛けています。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・予防

予防クリーニング

むし歯・歯周病から歯を守りたい

一生涯食事を楽しみたい

いつまでも自分の歯で食べるためには、「家庭でのセルフケア」と「歯科医院でのプロケア」が基本です。そのためには、家庭での正しいブラッシングで原因菌の増殖を抑え、定期的な検診で自分のお口の状態を知り、プロのクリーニングで歯垢を残さず落とすことが大切です。
予防を通じて、歯科医院は「歯の治療に行くところ」から、「むし歯や歯周病にならないために行くところ」と実感いただければ幸いです。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・審美

セラミック治療

金属の詰め物・被せ物を白くしたい

詰め物・被せ物の金属アレルギーが気になる

顔全体の印象は、口元で決まります。
当院では見た目の美しさはもちろん、「噛む」「話す」といった機能面のバランスも重視し、できる限り自然で健康的な状態をめざしています。
症状やライフスタイル、ご予算等に応じて最適なものをご提案いたしますので、金属の詰め物や被せ物を白くしたい、歯の隙間が気になるなど、患者さんの要望をお聞かせください。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・小児

小児歯科

こどものむし歯を治療したい

こどものむし歯を予防したい

歯でしっかり噛んで食事をすることは、脳の発達や健康な体づくりの基本になります。お子さんは成長につれて、歯が生え変わり、顎の形や歯並びも変化していきますので、それぞれの年齢やお口の状態にあった予防ケアが大切です。
当院では定期検診や歯磨き指導を通じて、お子さんのお口の健康の基礎づくりをお手伝いいたします。
歯の質を強くするフッ素の塗布や、むし歯になりやすい奥歯の溝や前歯の裏側を埋めるシーラントも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・矯正

矯正歯科

歯並びを整えたい

こどもの歯並びを整えたい

こどもの歯並びを相談したい

学校検診で噛み合わせを指摘された

矯正歯科の目的は、歯や顎を整えて、「正しい噛み合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。
整った歯並びは、健康的で清潔な印象を与えるだけでなく、ケアがしやすくなることからむし歯や歯周病が予防できるという大きなメリットがあります。
矯正装置にはさまざまな種類があり、目立ちにくいタイプもあります。
年齢問わず始められる治療ですので、お子さんだけでなく大人の方にも治療をお受けいただけます。

当院で行っている矯正治療

  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
    小児矯正
  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
    ブラケット矯正
  • 日進市米野木・こめのき台加藤歯科
    機能矯正

患者さんにぴったりの矯正方法をご提案いたします

矯正治療の流れ

1初診カウンセリング

お口の中を診察してからカウンセリングを始めます。

2精密検査

より詳しい情報を得るために、精密検査を行います。

3治療計画の立案

検査結果をもとに今後の治療計画を具体的にご説明させて頂きます。

4矯正装置の装着

治療計画にもとづいて装置の調整からワイヤー調整などの治療を行っていきます。

5メンテナンス

装置装着期間を終え、歯並びや噛み合わせが整ったところで、保定装置によるメンテナンスを行います。

矯正治療の費用や期間は一人一人異なります。まずはお気軽にご相談ください。
日進市米野木・こめのき台加藤歯科・外傷

外傷治療

歯が折れてしまった

口周りをケガしてしまった、出血がある

舌をケガしてしまった、出血がある

歯が抜けてしまった

体育や部活動でお口周りのケガをしてしまったり、転んで歯を折ったり抜けたりしてしまった際の治療もお任せください。
認定医である院長が迅速に治療を行います。なお、歯が折れたり抜けてしまった場合は、歯を冷たい牛乳(低脂肪乳は避ける)につけた状態でお持ちいただくようお願いいたします。

院長は日本外傷学会認定医です

日進市米野木・こめのき台加藤歯科

歯科における外傷とは、ケガや事故によって「歯がかけてしまった」「歯が抜けてしまった」「歯が折れた」などのお口にまつわるケガを指します。院長は日本外傷歯学会認定医を取得しているため、これらの外傷治療を得意としています。
また、外傷学会はお口周りのケガについても専門知識を要するため、唇やお口周りのケガの対応も可能です。急なケガでお困りの際は、まずは当院までご連絡ください。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・スポーツ用マウスピース

スポーツ用マウスガード

スポーツ時のパフォーマンス向上

スポーツ用マウスピースを作りたい

スポーツマウスガードは、スポーツ時に着用する装置で、口腔内・口腔外・頭蓋骨・脳などをケガから保護する役割があります。
一部の競技では安全性を考慮して、装着が義務付けられています。
歯科医院で作製するオーダーメイドのスポーツマウスガードは個人の噛み合わせを考慮して作るため、市販品以上にお口に合い、高い機能を実感いただけますので、まずはお気軽にご相談ください。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・口腔外科

歯科口腔外科

お口の粘膜や舌にできものがある

親知らずを抜きたい

顎の関節が痛い・鳴る

歯科口腔外科では歯や歯ぐき以外の、顎・舌・口腔粘膜などお口にまつわるさまざまな症状を診療しています。
親知らずの抜歯やケガの治療などの外科的な処置や、顎関節症等の治療にも対応しています。お口まわりで気になる症状や急なケガをしてしまった場合は、まずは当院までご相談ください。
外科的な歯の手術や再植(抜けた歯を元に戻すこと)等も対応しています。

以下の症状はお気軽にご相談ください

  • 親知らずが痛む
  • 顎関節症かもしれない
  • 粘膜に違和感を感じる
  • 顎まわりが痛い
  • 炎症・腫れがある
  • 腫瘍ができてしまった
日進市米野木・こめのき台加藤歯科・ナイトガード作製

ナイトガード保険適用

睡眠中に歯ぎしりをしている

歯ぎしりをしていると指摘された

睡眠中に歯ぎしりをしているといわれた、歯がすり減ってきている気がする…などでお悩みではありませんか?
寝ている間の無意識の歯ぎしりから、大切な歯や顎の骨を守るためには、 就寝時に「ナイトガード」と呼ばれるマウスピースをつけることがおすすめです。最初は少し装着時の違和感がありますが、徐々に慣れていきますので、睡眠中の違和感もほとんど感じません。
歯ぎしりでお悩みの方は、まずは当院までご相談ください。

日進市米野木・こめのき台加藤歯科・訪問診療

訪問診療

治療を受けたいけれど通院が難しい

寝たきりの家族にケアを受けさせたい

シニアの方や具合がすぐれない等のご事情から、「歯科医院への通院は困難」とあきらめてしまっていませんか?
お口の健康は全身の健康とつながっています。お口のケアができていないと、お口の中で発生した細菌が体内に入り込み、誤嚥性肺炎を始めとする全身疾患を引き起こすこともあります。
当院では、ご自宅にうかがって歯科医院と同じ診療を受けられる訪問歯科診療を行っています。